JAM Project ツアー2011-2012 「Go ! Go ! Going ! ! 」が、東京国際フォーラム2Daysを皮切りに海外公演5公演を含む、全国12箇所14公演の全国ツアーが始まりました。
今回、このツアーにiMiスタッフが極秘!?潜入!!レポートをしちゃいます!
「ENGLアンプ」「Noah'sarkエフェクター」がプロの現場でどのように使われているか!?を動画を用いてレポートしちゃいます!!
各公演ごとに微妙にいじられていくセッティングなど、Liveに参考になることを出来る限りレポートいたしますので、要チェック!!

【 基本 機材セッティング 】
Guitar
: FERNANDES / FR CUSTOM
AMP : ENGL / SAVAGE120 & E412VSB
Effects : Yellow (Green) (Noah'sark OD)、Stereo Phaser (DOD)、FX40B Graphic EQ(DOD)、Blue (Noah'sark Chorus)、SDE-2500(Roland Digital Delay)、Stereo Flanger(DOD)、AC/DC-1(Noah'sark Power Supply)、PTBS-2α(Noah'sark Switcher)
旅日記 目次
旅日記 Vol.0 〜 東海大学 学園祭 〜
というわけで始まったTOURなのですが、いきなり前哨戦とも言うべき学園祭Liveがありましたので、TOURレポに先駆けてご紹介しちゃおうかと思います。

ここ東海大学の学園祭会場は、当然学園祭なので講堂をお借りしてステージを組み上げてのLiveとなりました。講堂というのはLive Houseやホールと違って跳ね返りなどもあったり、教壇の下がゴンゴンなったりするのでセッティングを変える必要がありました。

全体的に音をタイトにまとめる為に、少々Lowをカットし、Volume、Gainもいつもより若干少なめ、High、Presenceはいつもより若干上げ目にセッティングしました。
これらを基本セッティングとし、足りない部分を足元のエフェクターで補う感じです。
バッキングで足りないと感じる部分はEQで、リードで足りないと感じる場合は、Yellow(Overdrive)を踏むことによって補正します。この辺の使い方は各会場共通にはなりますが、会場ごとにBoost加減は若干変わります。ここが非常に微妙なんです・・・。

というわけで、1発目の動画をご確認下さい!!
旅日記 Vol.0 東海大学学園祭 / 期間限定公開 旅日記
旅日記 Vol.0 東海大学学園祭 / 期間限定公開 旅日記
旅日記 Vol.1 〜高知 BAY5 SQUARE 〜
今回からいよいよ地方公演が始まります!!

このBAY5 SQUAREはもともとヨットハーバーで、ヨットの倉庫を改造したLive Houseという非常に変わった経歴をお持ちです(笑)。ということで、体育館のような客電だったり、楽屋が客席の横で声が筒抜けだったりで、会場のわりに音の拡散の激しい会場でした。

ここでも学園祭と同様に若干Highを強めに、Lowを弱めに設定していますが、一応前と違いフラットなLive HouseなのでLow自体は若干戻し、Yellowの設定もGainをチョイあげしています。ステージが狭く、Drumもすぐ横にセッティングされているのでVolume&Gainは従来通りに(むしろ若干上げ目)セッティングしています。

またCrunch Ch.も少し吸われた感があったので、Vol&Gainを上げ気味にしています。
旅日記 Vol.1 高知 BAY5 SQUARE / 期間限定公開 旅日記
旅日記 Vol.1 高知 BAY5 SQUARE / 期間限定公開 旅日記
旅日記 Vol.2 〜 栃木 黒磯文化会館 〜
さあ、地方2本目でございます。張り切っていきましょう!!
那須高原の観光地駅から車で移動したこの会場、この日は非常に寒かった!結構油断してました・・・;

会場は1000人くらいの中規模ホールです。
横関氏のセッティングは実は以外とGain上がってないんです!?パッと聴くとGainのかなり高いセッティングの音に聞こえるのですが、ともすれば12時を切るセッティングの時もあります。アンプ自体はそれくらいにセッティングをして、足元のエフェクター(特にEQ)で補正しつつ微妙な帯域をブーストかけたりしてセッティングを行っています。

最近EQを足元にセッティングしている方は減ってきているのですが、実はこれってすごく有効な方法で、AMPへの信号をドライブさせることも出来るのでブースターのように使うことも出来ますね。
みなさんもEQを使ったセッティングを試してみてください。意外とハマりますよ!!
旅日記 Vol.2 栃木 黒磯文化会館 / 期間限定公開 旅日記
旅日記 Vol.2 栃木 黒磯文化会館 / 期間限定公開 旅日記
旅日記 Vol.3 〜 宮城 仙台電力ホール 〜
今回は黒磯からそのまま移動での仙台です。このホールの搬入がとても大変で、泣かされました・・・;
とはいえ、張り切っていかねばなりません!!リハーサルはだいぶ押してしまいましたがセッティングに手を抜くわけには行きません!!

今回はChorusに着目しましょう。 ChorusにはNoah’sark / Blueを使用していますが、黒磯で若干トラブル!?があり旧タイプのBlueに変更しています(汗)。揺れの少ないChorusで、クリーンではもちろん歪みに併せて使っても痩せないいいエフェクターです!!

横関氏はほとんどクリーンを使用しないので(使ったとしてもCrunchでGuitarのVolを軽く絞る程度。 でもこれくらいGainが残っていたほうがかえってヌケがよい!!)、歪みと併用しても音像がボヤけないBlueは非常に使いやすいのです。Go ! ! などのイントロ&Aメロなどで聴けるChorusと歪みの併せ技などが典型だと思います。
旅日記 Vol.3 宮城 仙台電力ホール / 期間限定公開 旅日記
旅日記 Vol.3 宮城 仙台電力ホール / 期間限定公開 旅日記
旅日記 Vol.3 宮城 仙台電力ホール / 期間限定公開 旅日記
旅日記 Vol.4 〜 静岡 静岡市民文化会館 中ホール 〜
ツアー中盤の静岡公演です。この日の静岡は大雨!!(関東もだいぶ荒れたようですが・・・)

雨の中の搬入となりました。しかし、今回はENGL絶好調で、横関氏も終始ご機嫌で「今日はいい感じだな〜」とつぶやいておりました。確かに前回公演より多少空いたため、セッティングをクランチ含めて結構動かしました。今回はクランチのGainもVolumeも多少上げ気味にしているし、リードのGainはそのままToneのHighとLowをかなり上げ目にセッティングしています。このおかげで外の音もだいぶ抜けよく聞こえていました。エフェクターのセッティングに変更はほぼ無しでした。

さて次は少し空きますが、JAM Memberは台湾、香港の海外公演を控えています。
レポートはしばし休憩です!ではまた12月!!
旅日記 Vol.4 静岡 静岡市民文化会館 中ホール / 期間限定公開 旅日記
旅日記 Vol.4 静岡 静岡市民文化会館 中ホール / 期間限定公開 旅日記
旅日記 Vol.4.5 イヴェント @ 池部楽器店 Revole秋葉原店
では、ここでちょっと寄り道です!

ツアー真っ最中の11月26日(土)に、「横関敦ハイパーサウンドクリニック」と題しまして横関氏のイヴェントが開催されましたので、こちらもレポートしちゃおうかと思います!!このイヴェントでは、普段使っているアンプやエフェクターを使っての音作りのコツや、Guitarを演奏する上での練習のコツなどお客様の質問に丁寧に答えながら解説を加えていただきました。

DEMO演奏は、11月に発売になった「JET RESURRECTION」から2曲と、Noah’sark動画サイトで演奏頂いた2曲の計4曲!!を演奏していただきました。少しでも皆様の参考になるようなイヴェントが出来たのではないか!?と思います。触りだけですが、動画をご覧下さい!!
旅日記 Vol.4.5 池部楽器店 Revole秋葉原店 / 期間限定公開 旅日記
旅日記 Vol.4.5 池部楽器店 Revole秋葉原店 / 期間限定公開 旅日記
旅日記 Vol.4.5 池部楽器店 Revole秋葉原店 / 期間限定公開 旅日記
旅日記 Vol.5 〜 福岡 Zepp福岡 〜
いよいよ今年最後の旅日記となりました。そして、「GO!GO!!GOING!!!」Tourもちょうど中盤です。
ZEPPはLive Houseということでいつもとセットが違い、Drumも真後ろでない為音量は押さえ気味ですが、今回新たにDLS Effectsの新製品「Chorus Waves」を試していただくことになり、前半はそのセッティングが中心です。

ラックエフェクター並のクウォリティーをコンパクト・エフェクターで再現する同機は、掛かりは深いのに音抜けが良く、トゥルーバイパスなのにスイッチングノイズが少ないものというリクエストを受けて、今回から実験的に採用しました。

結果、Chorusの存在感もバッチリでましたし、ノイズも少ないということでOKを頂きました!!
しばらくはこのセットでTOURを行うことになりそうです。今回はアンプ隠しが無かったので、SAVAGE120のセッティングを寄りでお見せしちゃいます!!

次回は2012年年明けの広島公演となります。来年もガンガンレポートしていきますので、お楽しみに!!
そして、よいお年をお迎え下さい。
旅日記 Vol.5 〜 福岡 Zepp福岡 〜
旅日記 Vol.5 〜 福岡 Zepp福岡 〜
旅日記 Vol.5 〜 福岡 Zepp福岡 〜
旅日記 Vol.5.5 〜新宿 新宿Loft〜
今回はちょっと途中下車しまして、新宿の老舗Live Houseの「LOFT」にお邪魔しました。
出演中のBANDは、「THE SLUT BANKS」。ラウドでパンクでRockなBANDです。そこのGuitarist「Dr. SKELTON」に密着です!!

アンプはFIREBALLを使用し、Ch. SWを用いて二つの音色を切り替えています。Boost Ch.使用時はハウる程のGain設定にしている為、ブレイク時の簡易MUTE的にも使用しています。足元のBoosterは「Green」を使用し、セッティングはJAMとは少し違い、よりジャキっとしたHighを作りつつ、Lowエンドもうるさくない程度に高めに設定。Stone StomachのMarshallの音とギリギリぶつからない様なセッティングを心がけました。

今回の動画は諸事情により若干短めですが、2つのBANDでの音色、セッティングの違いを確認いただけたらと思います。
旅日記 Vol.5.5 〜新宿 新宿Loft〜
旅日記 Vol.5.5 〜新宿 新宿Loft〜
旅日記 Vol.5.5 〜新宿 新宿Loft〜
旅日記 Vol.6 〜広島 広島アルテールホール〜
皆様こんにちは!「GO!GO!!GOING!!!」TOURも年をまたいで2012年、最初の会場はメンバー「きただにひろし」氏の故郷に程近い広島県からスタートです。 ということで一発目広島アルテールホールでございます。

平和記念公園のすぐ南にあるホールです。久しぶりのホールでのフルセットということで 何かとございましたが、ENGLはすこぶる調子全開でした。ただ、諸事情により横関氏のサウンドチェック風景動画がとっても短くなってしまいました、すいません・・・。

次回たっぷりお見せできるようにいたします。セッティング的には今回はVolume調整とHigh部分の補正のみでほぼ変わっていません。コーラスの係り具合や、Delayのタイムなど若干補正しています。ただし!!実は足元に今回からの秘密兵器を繋いでいます!!

なんでしょ〜か!?・・・・・それは次回のお楽しみと言うことで。ではどうぞ!!
旅日記 Vol.6 〜広島 広島アルテールホール〜
旅日記 Vol.6 〜広島 広島アルテールホール〜
旅日記 Vol.7 〜名古屋 愛知芸術劇場〜
さて、年明け早々の2連発Live二日目はググッと戻って、愛知県名古屋市にやってまいりました。スタッフもいろいろ修正を加え、パワーアップの芸術劇場です!!

ここは今までのハコのなかでも比較的大きいほうで、なにせステージから見る天井が高いです。せり上げている感じといえば分かりやすいでしょうか!?少しだけステージからの映像もあるので見てみてください
(動画3)。

そして、今回足元の秘密兵器をお見せしちゃいます!!っと言っても新しいOverdriveなんですけどね・・・; これは横関氏の意見を基に新たに開発中のOverdriveなのです!!3つのコントロールと2Mode切り替えスイッチを備え、Wide Range ModeとMid Boost Modeとをスイッチ一つで切り替えることが可能です。近いうちに「Noah’sark」で発売しちゃうかもですので、皆さん楽しみにしていてください!!

横関氏、いろんな曲弾いちゃってます!なかなかのレア音源かもしれませんね(^^) 今回は、おまけ動画4も併せてお楽しみ下さい!!










旅日記 Vol.7 〜名古屋 愛知芸術劇場〜
旅日記 Vol.7 〜名古屋 愛知芸術劇場〜
旅日記 Vol.7 〜名古屋 愛知芸術劇場〜
旅日記 Vol.7 〜名古屋 愛知芸術劇場〜
旅日記 Vol.8 〜兵庫 尼崎アルカイックホール〜
1月は毎週末にLiveが入っておりますので、どんどん更新をかけて行きたいと思いますので楽しみにしてください。
関西2連発の1発目は「奥井雅美」さんの故郷、兵庫県尼崎市はアルカイックホールです。影山さんも関西圏の出身ということで、ファンの皆様の盛り上がりも上々のLiveとなりました。

音色的には今回大きな変化はありませんが、Crunch SoundのGainの感じを変えています。若干Gainを落とし、Middleを少しだけ足してあげています。それ以外はDelayのLevelぐらいです。ここまで来るとセッティングはだいぶ煮詰まってきており、どんな環境であってもほぼ同様にセッティングを出していけるようになってきています。逆にエフェクターを実験的に変えてきていますので、そのあたりのセッティングで表情をつけている感じでしょうか。では、どうぞ!!
旅日記 Vol.8 〜兵庫 尼崎アルカイックホール〜
旅日記 Vol.8 〜兵庫 尼崎アルカイックホール〜
旅日記 Vol.9 〜兵庫 神戸国際ホール〜
関西2連発の2発目は兵庫県神戸市国際ホール!!
このホールも愛知芸術劇場のように4階まである非常に大きなホールでした。そして、ホールTOURは今日が最後となります。

音色的には前回とほぼ同様で、DelayのDry&Wetのバランスを少々変えています。そして今回より足元のセッティングが変わりました。新しく導入したOverdriveの高さが他のエフェクターより少し高く、踏みにくさを感じるというところから、エフェクトボードの外側に出して若干煽ることにより踏みにくさを軽減させています。このあたりの意見もぜひ製品に反映させたいところです!!

ということでOverdriveは、チャンネル・スイッチャーとエフェクトボードの間にマウントされています。横関氏、結構DLSのCV2というコーラスを気に入っていただいており、これを割りと深めにかけています。TOUR前半のコーラスサウンドと聴き比べていただきますと一目(一聴!?)瞭然ですよ。
サウンドチェックにDelay+Chorusというのが微妙に増えています(^^)では、どうぞ!!
旅日記 Vol.9 〜兵庫 神戸国際ホール〜
旅日記 Vol.9 〜兵庫 神戸国際ホール〜
旅日記 Vol.9 〜兵庫 神戸国際ホール〜
旅日記 Vol.10 〜札幌 Zepp札幌〜
いよいよ「Go! Go!! Going!!」TOUR地方公演最終日、Zepp札幌公演です。

ZeppはLive Houseということでいつもより縮小セットです。Ampも今回は目隠しなしなので聞こえ方が違います。っていうか、今までのメインアンプ「SAVAGE120」から、サブで用意していた「FIREBALL100」に急遽変更!!になりました。

リハーサルの最後の音作りを行いギリギリに調整を行いました(^^;)DEMO4と本番ではFIREBALL100の音色が聞けます。FIREBALLは真空管が6L6管を使用しており、SAVAGE120より若干ドンシャリな音色になっています。Low Highの押し出し感は強くなっておると思います。今までの音色とぜひ聞き比べてみてください。










旅日記 Vol.10 〜札幌 Zepp札幌〜
旅日記 Vol.10 〜札幌 Zepp札幌〜
旅日記 Vol.10 〜札幌 Zepp札幌〜
旅日記 Vol.10 〜札幌 Zepp札幌〜
旅日記 Vol.11 〜東京 日本武道館〜
さて「GO!GO!!GOING!!!」TOURもぐるり巡って東京にもどり、遂にTOUR FINAL日本武道館2DAYSを残すのみとなりました。

10月からお送りしております「旅日記」もラストスパートです!!存分にお楽しみ下さい。
3ヶ月使用してきたメインアンプの「SAVAGE120」のメンテナンスも終了し、元気よく帰って来ました。メンテでセッティングが動いておりましたので、最初のセッティングには少々時間をかけました。

なにせ武道館は広いので音の聞こえ方が今までと違い、Reverb感が強いのでHigh&Presenceは今までより少々上げ気味に設定しています。それといつもよりややMiddleを足しています。これでクランチチャンネルとのバランスを取り、準備OK。

横関氏の登場を待ちます。
この日は若干Guitarの調子が悪かったりもあり、細かなサウンドチェックを行っています。
では、一日目どうぞ!!
旅日記 Vol.11 〜東京 日本武道館〜
旅日記 Vol.11 〜東京 日本武道館〜
旅日記 Vol.11 〜東京 日本武道館〜
旅日記 Vol.12 〜東京 日本武道館〜
いよいよ2日目、「GO!GO!!GOING!!!」TOUR FINALを迎えます。

3ヶ月間、このつたないレポートに御付き合いいただきまして、ありがとうございました!!
実際Liveでの音作りとかリハーサル、サウンドチェックというのがどのようにされているのかなどがご紹介できた希少なレポートに仕上がったのではないかと自画自賛してしまっているのですが・・・; 少しでも皆様のご参考になっていたらうれしい限りです。

2日目ということで、基本的なセッティングの変更はありません。NEW Overdriveのセッティングのみ少々いじっています。かなりのローアングルですいません・・・;少し潰れ気味だったためGainとToneをほんのちょっと落としています。この日はカメラが数十台入っており、恐らく正式な音源として聴けるタイミングがあると思います。今回の「旅日記」を踏まえたうえでもう一度聴いていただけるとまた違った楽しみ方が出来るかもしれません!!

ということで短期間ではございましたが、ありがとうございました。皆様の叱咤激励、しかと心に受け止めてこれからも精進して行きたいと思います。ただ、この企画は気まぐれな企画ですので、いつ復活するか分かりません(^^;)お時間があるときには時々このサイトへチェックしに立ち寄っていただけたらうれしいです。
それでは、またいつか!!ありがとうございました!!!
旅日記 Vol.12 〜東京 日本武道館〜
旅日記 Vol.12 〜東京 日本武道館〜
旅日記 Vol.12 〜東京 日本武道館〜
旅日記 Vol.13 〜大阪 大阪城ホール〜
お久しぶりです!!ご無沙汰しておりました!!!
ついに帰ってまいりましたこの期間限定特別企画「旅日記」!!
あるアーティストについて旅を回りそのサウンドセッティングの様子などを客席目線ではなくスタッフ目線でお届けし、普段なかなかご覧いただけない様子やショット、レポートをお届けするこの企画。 果たして好評だったのか!?などは関係ありません!!皆さんがご覧になっているLiveというものがどのように作られているのかを少しでもお伝えできれば本望でございます。

さて、今回は「JAM Project Live TOUR2013 THEMONSTER’S PARTY」に潜入してまいりました!!
いつもは下手(しもて)中心で横関氏を追っているのですが、今回なんと上手(かみて)GuitaristのTAKEO氏も「ENGL / INVADER」を引っさげてのLiveということで、より一層の気合に入ったレポートになることでしょう!!

さて、場所は大阪城ホール!!
非常に大きな会場となっております。 今回の横関氏の機材は前回の「旅日記」と細かく変わっております。
旅日記 Vol.13 〜大阪 大阪城ホール〜
Guitar : FERNANDES/EX-Custom
Amp : ENGL / POWERBALLU
Effector : BOSS/SD-1, DOD/Stereo Phaser,EQ, DLS Efects/CV2,Roland/SDE-2500, Noah’sark/Original Switch Box

という感じなのです。
足元にさほどの変更はないのですが、やはりメインのギターとアンプの変更が大きく音に反映しています。 FR-Customよりも若干マイルドな感じのEXとLow−Midにかなりの押し出し感を持った「POWERBALLU」とのマッチングとうことで、バッキングでは非常に重厚なサウンドとなっていました。
旅日記 Vol.13 〜大阪 大阪城ホール〜
また、TAKEO氏ですが「ENGL / INVADER」をメインの歪みとして音決めをしています。
INVADERのLOOPセクションに「t.c.electronics / G-System」を入れ、すべてをMIDIで制御する形を取っています。以前までは「Diezel / VH-4」を使用しており、使い勝手はほぼ同様ですが、高域の抜けの良さとバッキングでのエッジ感に磨きがかかった印象でした。 コメントと併せてTAKEO氏のPlayをお楽しみください!!
旅日記 Vol.13 〜大阪 大阪城ホール〜
旅日記 Vol.14 〜横浜 横浜アリーナ〜
さて、久しぶりに再開いたしましたこの企画「旅日記」も今回はわずか2本!!
と非常に短い物となっていますが、それでも「皆さんに喜んでいただける動画をっ!!」とがんばってきましたが、なんと最後であるこの「横浜アリーナ」公演の動画は非常に少なく短くなっております!!! なにせステージをサバきながらの撮影をなりますのでステージでなにかあると撮影の時間が!!??ってことになるのです。 今回も少々トラブルが生じまして皆さんにご満足いただけるほどの動画の撮影ができなかったのです・・・。すいません。
限られた時間の中で撮影された貴重な動画を、解説を交えながらお楽しみいただけたらと思います。
まずは今回からENGL / INVADERを使用していますTAKEO氏のシステムの動画です。 INVADERが元気よく爆音で鳴り響く中、発見いたしました!! Noah’sarkの電源シリーズの最新アイテム「DC-STICK」!! 文鎮みたいでわかりづらいのですが黒く細長いのがそれです!! この形だからできた「究極のレイアウトフリー」電源なのです。 今回はボードの外に組み込んでいますが、ボードに組んでもその「究極のレイアウトフリー」は感じ取っていただけると思います!! とても短くで、ブレブレの画像で申し訳ありませんっ(><)
旅日記 Vol.14 〜横浜 横浜アリーナ〜
そして下手(しもて)横関氏の動画ですが、今回前々から開発に取り組んでおります「横関Signature Overdrive」が足元にセットアップされています。 最初にパッと切り替えているのがそれです!って、よくわからないですよね・・・;DualのOverdriveとなっておりそれぞれ異なったキャラクターのOverdriveが状況によって使い分けられるようになっています。 アンプは今回もPOWERBALLUです。 今回以上に動画が短くてすいません・・・。 あまりに恐縮なので、延長戦をしたいと思っていますので、楽しみに待っていてください!!
旅日記 Vol.14 〜横浜 横浜アリーナ〜
旅日記 Vol.15 〜有明 ディファ有明〜
先日の横浜アリーナ公演の際の動画があまりにも短かったため、イヴェントに参加した「JAM Project」にも潜入し、
張り切って長い動画を撮影しようと思ったのですが、今回はなんとTAKEO氏の動画が撮れていなかったという大失態・・・。 本当に申し訳ございません。
その代わりといっては何ですが、横関氏の動画はしっかりと長めに確保してまいりました!!
今回はなるべくトリミングをせずにお届けしようと思います!! 聞き覚えのある曲なんかも演奏しちゃってますね。
横関氏の最近のお気に入りは「POWERBALLU」です。 「MONSTER’S Party TOUR」よりメインに昇格したのですが、SLUT BANKSのように爆音環境ではない場合にPOWERBALLUの歪のほうが締まってタイトなサウンドに仕上がるということでの採用です。 今回はセッティングにも寄ってみました!!メインで使用しているのは2Ch.です。 芯をしっかり残した音色をということで2Ch.をチョイスしています。 でもしっかり低音は欲しいので「Bass」と「Depth Punch」はかなり上げ気味のセッティングとなっています。
旅日記 Vol.15 〜有明 ディファ有明〜
そして、うわさのNEWデバイス!!「Dual Overdrive(仮)」(笑)なんですが、SAVAGE120でのマッチングの時は比較的右側の「Fat Mid」モードを使用しているのですが、POWERBALLUで使用する際は、左側の「Wide Edge」モードの方が相性がいいようです。 ハリのあるバッキング・サウンドを作り上げています。 このエフェクターも徐々にすり合わせが進んでおり、まもなくプロトデザインが上がるはずです!!!お楽しみに!!
旅日記 Vol.15 〜有明 ディファ有明〜
旅日記 Vol.16 〜三郷 三郷市文化会館〜
2013.11.8 THUMB RISE AGAIN TOUR @三郷

半年振りの更新です!そして遂に始まりましたJAM Project TOUR 「2013-2014 THUMB RISE AGAIN」初日@三郷市文化会館です。
さて今回は横関氏監修のOverdriveが足元にセットアップされ。サウンドメイキングの中心を担っております。メインで使用しているのは同機の「Wide-Range MODE」です。Greenに点灯しているときがそのモードです。ちょっと暗いのですが、煌々とLEDが光っているのが確認できると思います。これとENGLヘッド、今回はPOWERBALLUがセットアップされ歪み全般のサウンドを作り出しています。セッティングや写真は今後バンバンUPしていきます。よろしくお願いいたします!!!
旅日記 Vol.16 〜三郷 三郷市文化会館〜
旅日記 Vol.16 〜三郷 三郷市文化会館〜
旅日記 Vol.17 〜八王子 オリンパスホール八王子〜
2013.11.16 THUMB RISE AGAIN TOUR @オリンパスホール八王子

さあ、JAM Project TOUR 「2013-2014 THUMB RISE AGAIN」2本目@オリンパスホール八王子です。 今回はFlangerが随時セットアップされていますね。要所要所でアクセントに踏んでいます。Rockのド頭のちょっとミステリアスなリフなどで効果的に使用しています。POWERBALLUは基本4chを使用し、メインの歪みを作っています。「Live True」や「Viva My Life」のようなミディアムナンバーやバラードではCrunchチャンネルも使用しています。全体的に低域、高域を強調したセッティングとなっています。
旅日記 Vol.17 〜八王子 オリンパスホール八王子〜
旅日記 Vol.17 〜八王子 オリンパスホール八王子〜
旅日記 Vol.18 〜愛知 愛知芸術劇場〜
2013.11.24 THUMB RISE AGAIN TOUR @愛知芸術劇場

Project TOUR 「2013-2014 THUMB RISE AGAIN」3本目@愛知芸術劇場です。 このツアー初の地方公演となります。この度、ENGLエンドーサーになりました「TAKEO」さんのサウンドも少しずつUPし、チェックしていきたいと思います! 早速ですが今回はTAKEOさんの機材が映し出されております。メインアンプはENGL「INVADER」です。 独立4チャンネル& MIDI搭載のユーティリティ溢れる人気の機種です。これに足元はt.c.electronicの「G-System」でコントロールしています。 G-SystemのSendにはPigtronics「Distortion」とIbanez「Tube Screamer」のハンドワイヤーモデルが入っていますね。 TUNERは限定カラーの「Pitch Black」のREDですね!!CabinetはBognerの2×12 Cabinetです。 横関さん同様にユニットはCelestion Vintage30ですが、2発の為少しブレイク感のあるサウンドとなってます。
旅日記 Vol.18 〜愛知 愛知芸術劇場〜
旅日記 Vol.18 〜愛知 愛知芸術劇場〜
旅日記 Vol.19 〜福岡 Zepp福岡〜
2013.11.30 THUMB RISE AGAIN TOUR @Zepp福岡

Project TOUR 「2013-2014 THUMB RISE AGAIN」4本目@Zepp福岡です。
ここは大規模ライブハウスとなりますのでステージセットも少しホールのものと異なります。セッティングにそれほど変化は無いのですが、ホールの時と若干聞こえ方が違うので 今回は上げていた低域と高域を少しずつ削ってみました。また全体的にエフェクターのセッティングをアジャストしています。特に揺れ物「Chorus」と「Phaser」のセッティングを若干見直しています。
旅日記 Vol.19 〜福岡 Zepp福岡〜
旅日記 Vol.19 〜福岡 Zepp福岡〜
旅日記 Vol.19 〜福岡 Zepp福岡〜
旅日記 Vol.20 〜兵庫 神戸国際ホール〜
2013.12.1 THUMB RISE AGAIN TOUR @神戸国際ホール

Project TOUR 「2013-2014 THUMB RISE AGAIN」5本目@神戸国際ホールです。 前回ツアーでも公演を行った場所ですね。そして今ツアー初の2日間連続公演です。 さて今回もTAKEO氏にスポットを当てています。ギターはCrewsのものを3SタイプとSSHタイプの2本使用しており、チューニング違いで使用しています。 エレアコはTakamine製のプリアンプ付きエレアコをDIから直接卓に送り使用しています。「Winds of Legend」などで聴けますね〜。 そして今回より横関氏キャビネットをドラムライザーの下に仕込むことになりました。その都合上あまり画像データを残している時間が無く、申し訳ございません・・・。

旅日記 Vol.20 〜兵庫 神戸国際ホール〜
旅日記 Vol.20 〜兵庫 神戸国際ホール〜
旅日記 Vol.21 〜宮城 仙台サンプラザホール〜
2013.12.8 THUMB RISE AGAIN TOUR  @仙台サンプラザホール

Project TOUR 「2013-2014 THUMB RISE AGAIN」6本目@仙台サンプラザホールです。 この会場はまん丸で舞台からそのまま客席まで通路が続いていたり、ぽつんと1席だけあったり、ちょっと面白いホールです。 前回からスピーカーキャビネットがドラムライザーの下に潜り込んだために今回はセッティングをいろいろ変えています。 聞こえる音が右側から左側に移っただけで聞こえ方が違います。 また金網越しで鳴っているために高域、低域ともに聞こえ方が違っています。 アンプのセッティングとEQのセッティングによって補正を行っています。フィードバックが出来ないと嘆いておりました・・・。

旅日記 Vol.21 〜宮城 仙台サンプラザホール〜
旅日記 Vol.22 〜大阪 大阪国際会議場(グランキューブ大阪)メインホール〜
2013.12.8 THUMB RISE AGAIN TOUR  @大阪国際会議場(グランキューブ大阪)メインホール

Project TOUR 「2013-2014 THUMB RISE AGAIN」7本目@大阪国際会議場(グランキューブ大阪)メインホールです。 この会場は、意外と袖が狭くて機材を捌くのに若干難儀しました。それと楽屋ホール側に怪しい張り紙が・・・;そのせいではないと思うのですが、アンコール一本目でなぞの発信がっ!? チェックはすべて行っていたはずですが、いまだに原因がわかりません。こういったトラブルもLiveならではですが、あっては欲しくないものです・・・; 二人のギタリストの貴重な打ち合わせシーンです。こうやってLiveでのフレーズの確認や弾き分けなどを行っています。そしてCarolを弾く横関さん・・・。

旅日記 Vol.22 〜大阪 大阪国際会議場(グランキューブ大阪)メインホール〜
旅日記 Vol.22 〜大阪 大阪国際会議場(グランキューブ大阪)メインホール〜
旅日記 Vol.23 〜広島 Blue Live 広島〜
2013.12.15 THUMB RISE AGAIN TOUR  @Blue Live 広島

JAM Project TOUR 「2013-2014 THUMB RISE AGAIN」8本目@Blue Live 広島です。
この会場は、いわゆるライブハウスです。セットもちょっと少なめ、ドラム・キーボード台もありませんでした。 というわけでドラムの聞こえ方が違うのと、アンプキャビネットがまた袖に移動になったので音色・音量の修正を行います。 お客さんもステージから近く、とてもBANDっぽい感じで行えたLiveだったんではないでしょうか?

旅日記 Vol.23 〜広島 Blue Live 広島〜
旅日記 Vol.23 〜広島 Blue Live 広島〜
旅日記 Vol.24 〜北海道 Zepp 札幌〜
2013.12.23 THUMB RISE AGAIN TOUR  @Zepp 札幌

JAM Project TOUR 「2013-2014 THUMB RISE AGAIN」9本目@Zepp札幌です。
前回の広島公演で早いものでこのTOURも折り返しを向かえ、年内のライブも今回の札幌を含めて2本となりました。

前回同様広めのライブハウスです。セットはちょっと少なめですが、キャビネットはライザー下に入っています。やはり聞こえ方が違います。

ちょっと高域が吸われる感じがありましたので、アンプのプレゼンスをちょっと上げ目のセッティングに変更です。TAKEO氏の速弾きプレイも冴え渡っておりますので、今回は少し長めにどうぞ!



旅日記 Vol.24 〜北海道 Zepp 札幌〜
旅日記 Vol.24 〜北海道 Zepp 札幌〜
旅日記 Vol.24 〜北海道 Zepp 札幌〜
旅日記 Vol.25 〜宇都宮 栃木総合文化センター〜
2013.12.28 THUMB RISE AGAIN TOUR  @栃木総合文化センター(宇都宮)

JAM Project TOUR 「2013-2014 THUMB RISE AGAIN」10本目@栃木総合文化センターです。
いよいよ年内最後の公演となりました。今回からまたフルサイズのセットにもどり2013年を締めくくるべく気合が入っております!

今回はチェック中に横関氏が入り、出音チェックされてしまいました(汗)しかもTAKEO氏のキャビネットの出音をチェックしに来ていました(爆)。 今回は横関氏ドロップDギターのサウンドチェック姿をお目に掛けましょう〜!


旅日記 Vol.25 〜宇都宮 栃木総合文化センター〜
旅日記 Vol.25 〜宇都宮 栃木総合文化センター〜
旅日記 Vol.26 〜横浜 パシフィコ横浜〜
2014.1.4 THUMB RISE AGAIN TOUR  @パシフィコ横浜

JAM Project TOUR 「2013-2014 THUMB RISE AGAIN」11本目@パシフィコ横浜です。
明けましておめでとうございます!新年一発目は近郊は横浜よりお届けいたします!
さて前回はワイヤレスがトラぶって大変でしたが、お正月気分が抜けないままの本番でいつも以上に気を引き締めて望みましょう〜!
かなり大き目の会場なので入念にチェックが入ります。


旅日記 Vol.26 〜横浜 パシフィコ横浜〜
旅日記 Vol.26 〜横浜 パシフィコ横浜〜
旅日記 Vol.27 〜静岡 静岡市文化会館 大ホール〜
2014.1.26 THUMB RISE AGAIN TOUR  @静岡市文化会館 大ホール

JAM Project TOUR 「2013-2014 THUMB RISE AGAIN」12本目@静岡市文化会館 大ホールです。 前回のパシフィコ横浜公演から約3週間空いての公演になり、年明け以上の緊張感が漂いました。 これだけ間が空いたのでアンプもすべてメンテナンスを行いました。 これによってサウンドニュアンスも若干変わったので本人立会いのもと、音作りを行いました。 前半でメインの歪みチャンネル(Ch.4)、後半でクランチ・チャンネル(Ch.2)を本 人が調節しています。


旅日記 Vol.27 〜静岡 静岡市文化会館 大ホール〜
旅日記 Vol.28 〜東京 日本武道館〜
2014.2.11 THUMB RISE AGAIN TOUR  @日本武道館

JAM Project TOUR 「2013-2014 THUMB RISE AGAIN」13本目ファイナル公演@日本武道館です。 遂にこのツアーもファイナルを迎えることになりました!とは言っても追加公演が3本程発表になっておりますので実質4月まで続くことになるのですが、一応一つの集大成ということでございます! 機材にも手を加えて望むわけでございます。今回はバックアップ用に持って行っていたPOWERBALLUをもう1台まったく異なったセッティングで鳴らしています!!

いままではキャビネットをドラム台の下に入れていたのですが、今回は演出の都合上袖まで持っていかなくてはならず、 ステージ用にもう1台のPOWERBALLUからGig Master用のキャビネット(判りづらいのですが、後ろに斜めに煽っているのがそうです)を繋いでステージモニター用に別ラインを引いているのです! そのためフットスイッチも一つ足されています。アンプがオフ気味なのでモニター用アンプは少しハイ上がりな音色で作られています。 この音とイヤモニの音をバランスよく聞き分けて演奏しています。


旅日記 Vol.28 〜東京 日本武道館〜
旅日記 Vol.28 〜東京 日本武道館〜
旅日記 Vol.28 〜東京 日本武道館〜