LO-FI DELAY NEW!!
BOOST'N'BUFF V.3
BOOST'N'BUFF V.3
【 Specfications 】
■CONTROL : TIME, REPEATS, LO/HI SW, TRAIL SW, RATE, DEPTH, LEVEL, INPUT
■SIZE  W66.1 x H110.5 x D48.6 (mm) *突起物含む
■9VDC Port  ACアダプター接続ポートです。 DC9Vセンターマイナスで、レギュレートされたアダプターをご使用ください。
¥26,000(税抜)

ただのDelayと思わぬことだな・・・
LO-FIに拘ったModulation機能付Digital Delay

MI AUDIOは2007年より開発を続け、非常にユニークなデジタル・ディレイの開発に成功しました。この「LO-FI DELAY」は、心臓部には他のペダルと同様なデジタルチップが使われていますが、ミキシング回路やフィルタリング回路等はすべてアナログで形成されています。これによって非常に「アナログ・ライク」な音色をアウトプットします。さらにモジュレーション機能も搭載しており、効果的なディレイ・トーンを演出します。普通のディレイに飽きたあなたに、他と一線を画すトーンを提供します。

【 Standard Controls 】
INPUT:ディレイ回路へ入る信号の大きさを調節します。

TIME:ディレイタイムをコントロールします。

REPEAT:ディレイのフィードバックをコントロールします。
HI/LO Tone Switch:このスイッチは2つの異なるディレイ音を得るためのスイッチです。「HI」モードでは、ブライトで一般的なデジタルディレイ・サウンドとなり、「LO 」モードではより”LO-FI”なウォームで少し曇ったようなディレイ・サウンドになります。
LEVEL:ディレイ音のドライ音に対するミックスレベルを調節します。

TRAILS Switch:このスイッチは、ペダル・オフの時にディレイ音をどう処理するかを任意で設定できるスイッチです。オフにすると、ペダルをオフにすると同時にディレイ音もカットされます。オンにするとディレイ回路の入力だけを切り離し、リピート音はナチュラルに減衰していきます。

【 Modulation Controls 】
RATE:モジュレーションのスピードをコントロールします。

DEPTH:モジュレーションの効果の深さをコントロールします。

SHAPE Switch:異なる2つのモジュレーションの波形を切り替えることができます。左にスイッチを倒した場合は、非常にナチュラルでスムーズな波形でモジュレーションがかかります。スイッチを右側に倒した場合は、極端な変化を持つモジュレーション波形となります。

【Other Features 】
LO-FI DELAYのアウトプット・ジャックは、ステレオ・ジャックが使用されており、Y字インサーション・ケーブル(別売)を使用することでドライ・シグナルとウェット・シグナルを別々に出力することが可能です。